TOP > 蚊よけ・虫除け > 蚊除けの効果的な方法とは
ネズミ・害虫 撃退・駆除 最新記事

蚊除けの効果的な方法とは

からす・はと対策
ごみ収集所をカラスから守る。ゴミネットも。

ごきぶり退治なら
いやーなゴキブリ駆除のために

ねずみ 駆除 通販 激安
ネズミ退治の気になる新製品や人気商品を一括比較

カメムシ いやよ
殺虫剤を使わないカメムシ対策

 蚊(カ)を駆除する最も効果的な対策は、水中で成長する幼虫(ボウフラ)を退治することです。

 日本で人の血を吸ってくる蚊は、おもにヒトスジシマカとアカイエカの2種類です。

 ヒトスジシマカの場合は、活動範囲がそれほど広くはありませんので、家の中で刺されるとすれば、家の近くに水溜りなどボウフラが育つような環境があるはずだということになります。

 そこで、まずは家の周囲の水たまりを無くすようにしましょう。

 自宅の周りに空き缶や空き瓶はありませんか。古タイヤが放置されていませんか。

 庭木や庭石のくぼみなどでも、そこに雨水がたまれば蚊が卵を産みつけボウフラが発生します。

 どうしても無くせない水たまりは定期的に掃除をしたり殺虫剤を使ったりしてボウフラを退治するようにしましょう。

 アカイエカの場合は、活動範囲が広く、数百メートルから数キロメートルもの距離を飛び回るため、ボウフラの発生源を見つけることは難しいと言えるでしょう。

 そのため、アカイエカの対策は、成虫の侵入を防止することが重要になってきます。

 玄関の戸や窓の開け閉めは素早くおこないましょう。

 蚊が侵入してくる場所には網戸を設置するか、防虫網を設置して撃退するようにします。

 その上で、蚊取り線香を使用しましょう。最近では、携帯用も販売されていますね。

 また、外出するときは、長袖・長ズボンを着用し、なるべく肌を露出しないような服装で出かけるようにしましょう。